44歳バラ子のたくらみ

看護や日々のでこごと

コロナウィルス ワクチン受けますか?

コロナウィルスワクチン接種希望者

 

昨日職場でコロナウィルスのワクチン接種希望の有無を

上司から尋ねられました。

 

厚生省で承認されたら、接種開始の計画が発表された。

2月末まで医療従事者1万人

3月中旬までに医療従事者300万人

3月末までに65歳以上3600万人

4月以降基礎疾患がある人を優先し順次

 

従来のインフルエンザワクチンは病原体を弱毒したもので、

接種後体内で抗体が作られる。

 

ファイザーやビオンテック社などが開発した新型コロナウイルスのワクチンは

コロナウィルスのとげの部位に関連した遺伝情報の一部を使ったワクチンで

インフルエンザワクチンより、安全性が高いとされる。

 

有効性は、インフルエンザワクチンは60%、コロナワクチンは90%

持続性は、インフルエンザワクチンは5か月、コロナワクチンは不明

 

副作用は、インフルエンザワクチンは1人/100万人

コロナワクチンは現段階では、重篤な副作用はみられていない。

 

FDA(米国食品医薬品局)の厳しい審査で許可されたなら、安全性は高いといわれる。

 

一方、コロナワクチンによる長期的な影響は不明である。

 

コロナのまん延を収束させる希望のワクチンなのですが、

副作用がでたら、保証はあるのか?

コロナワクチン接種拒否し、

感染したら職場でどういった対応になるのかも大事ですよね。

そういった内容の文書化求めます。