44歳バラ子のたくらみ

看護や日々のでこごと

高齢者と暮らすこと 2

私は、中学生から高校生の間

祖母と暮らしていました。

祖母はとても、気性が荒く、頑固な人でした。

 

その場にいない人の悪口ばかり言ってました。

お歳暮やもらい物はすべてかくし、一人でこっそりたべる

そんな人でした。

 

今なら、物がない時代で育った人だから、苦労して生活していたからと

理解できるのですが…

その当時は一緒にいると、とてもいやな気分になりました。

 

年寄り相手に、つかみかかったりしていました。(;´Д`)

家族はけんかが絶えない状態でした。

 

 

私は、高齢者と暮らす大変さは誰よりわかります。

だから、患者だけでなく家族を大切にしなければ、

家族がだめになったら、高齢者を支えられなくなるから、

 

そう、高齢者を支える家族をケアできる仕事をしたかった。

家族も大切にする看護師になりたかったと思っていました。