44歳バラ子のたくらみ

看護や日々のでこごと

変化とホメオスタシス

外界の変化や体内が変化しても、
体の状態を一定に保とうとする生体の働きのことを

      ホメオスタシスといいます。


暑くなったら、汗をかいて体温を下げ、

体内は一定の状態を保とうとします。
現状を保ち、変化に対抗しようとする働き。
   私たちの意志に関係なく働き健康でいられます。

 

そんなホメオスタシスは心理にも作用することで、
自分を変えたいと思った時にも働き
無意識に働きもとの状態もとの生活に戻そうとします。


ダイエットや禁煙などが続かないのも、意志の弱さだけでなく
ホメオスタシスが働きかもしれな。

 

もう少しで新年をむかえますが、
新しい目標もホメオスタシスが働き
   続かないかもなんて…

なにもやってないうちから考えてしまう

やる気ない新年になりそうでこわい(´Д`)