44歳バラ子のたくらみ

看護や日々のでこごと

台風19号で死亡者や行方不明者、その家族
浸水によるかたずけに追われる日々や、避難所での生活
想像もつかない、苦しみやかなしみの中でしょうか

 

ここ数年、命を落とすおおきな災害が多すぎる。

いつ自分の身にふりかかるかわからない、
人ごとではないと強く感じます。

 

できる限りの寄付を行いたいと思います。
被災地の人々に自分ができることはなにかと考えてます。


私たちは(人間)は弱くて、小さな存在です。
供に乗り越えていきたい。

 

 

flowerflowerchild-k.hatenablog.com