44歳バラ子のたくらみ

看護や日々のでこごと

45歳で症例発表しますが、なにか…2

flowerflowerchild-k.hatenablog.com

症例発表は、患者さんの看護や関わりを通じて  
    学んだことや改善策などを、科学的根拠に沿ってまとめ発表します。
     よりよい看護が行えるためのものです。

 

看護研究は、看護行為そのものや業務の、システムなどを
  統計をもとに、改善し、将来の看護につなげるものです。

 

以前勤めていた職場では、症例発表も看護研究も行いました。

 

わたしは、断然!症例発表の方がおもしろいです。
1人の患者とじっくり向き合って
すすめられる症例発表が性に合っているんだろうな。

 

研究発表は、患者全体をみたり、将来を見据えた展開を
  行うことがやりがいとなります。

 

看護研究がんばったんだけど…
2,3人で進め、研究期間も長いから、
人間関係うまくいかないこともおおくて、
   つらかったな…(;´Д`)


11月が症例発表の日です。
    あっという間だろうな…