44歳バラ子のたくらみ

看護や日々のでこごと

被災者への支援

大阪の台風からすぐに、北海道地震が起こり、被災地の方は不安で

大変な思いをしているしていると思います。

 それから、日本全体が心配で落ち着かない日々を過ごしています。

 

日本のあちこちで災害が起こり、いつ被災するか、わからない。

  子どもがいて、仕事をしている私はどう行動できるか。

  

 

被災者にとって一番の支援とは、お金だと思います。

ライフラインがある程度回復したら、建物や交通機関などの

修復となり、その地での生活や子育てを続けなければならない。

 

私はボランティアや、アイデアや改善策を起こせない小さな存在ですが、

 被災地のお年寄りや子ども達、災害に立ち向かう人々の身を案じてます。

 負けないでほしくて、応援しています。できる限りの支援をします。

 

そして、周りまわって被災者の力になれるように

    私のすべきことやって、料理を作り、塾の送り迎えをして

     ブログを書いて 生きていく。

            

f:id:flowerflowerchild-k:20180915161545j:plain