44歳バラ子のたくらみ

看護や日々のでこごと

介護福祉士のお仕事

 

 回復期病棟病院で働くバラ子です。

一週間前に介護福祉士Sさんが入職してきました。

お昼休み、休憩所で一緒に話していた時のこと

 

介護福祉士の資格があって働いているが、

仕事の内容は資格がなくてもできることばかり、

資格の有無で仕事内容にも変わりはないこと

(職場では、介護福祉士の資格がなくても働く職員もいる)

Sさんは「若い子が、この仕事やりたいって聞くと、

看護師をめざしなさい。といつもいってるんですよ。」

 

学校や教科書では、医療機関における職種は独立したもので、互いに協力しあうように

と教えられるが、職場では、看護師から介護福祉士に依頼することも多く、

看護師側に主導権を握っていることがほとんど。

もし、わたしが介護福祉士だったらば、きっと同じように思い考えるであろう

そして、Sさんの思いは、他の多くの介護福祉士も抱えているだろうと思う。

 

介護福祉士は必要にもかかわらず、

私の職場ではお給料も仕事内容も整備されていない。

でも、いないと困る必要とされる職種なんです。

 

介護福祉士の特有の業務を打ち出したり、

独自の視点でのプランを作成していってほしい。

 

そして、意識を高くもって仕事したいんです。