44歳バラ子のたくらみ

看護や日々のでこごと

コロナウイルスと臭覚障害

ニュースなどで、コロナウイルス感染患者は
匂いを感じない。味を感じない。といった症状が多くきかれます。

 

ドイツでは患者の2/3が臭覚障害と味覚障害がみられた。
感染の初期でそういった症状が現れ、数日中に治るようです。

 

コロナウイルスによって生じた鼻腔の炎症が臭覚を妨げる
可能性があるとハーバード大学研究者が指摘している。

研究者によると鼻の奥にある特定の細胞が
コロナウイルスが体内に侵入すると標的と

するタンパク質があると判明した。

 

新型コロナウイルスは未知の疾患で
特効薬もありませんが、
この味覚障害が解明できればコロナウイルス
治療や原因究明につながるかもしれません。
   

臭覚障害や味覚障害コロナウイルス感染症のみ

あてはまる症状ではないため、

おかしいと感じたら、自宅で休養が望ましいですね。

日本中が悲しんだ日

 

志村けんさんが亡くなって 7 日経ちました。

志村けんさんは
日本中の人々ずっと笑わせ続けた コメディアンした。

私も志村けんさんの番組をみて、
ご機嫌になり、
楽しくすごせました。

 

人を笑わせる事は徳を積むことと同じかもしれない。

 

志村けんさんが亡くなって

コロナウイルスが迫ってきていること

死への恐怖を改めて感じました。
   
   
命ははかないです。
だから、生きることは難しく尊いことです。

 

桜は満開です。

志村けんさんを想いながら、

 来年もまた桜を見たいと思いました。

 

 

供に来年も桜をみましょう。

処遇改善加算どうよ?

 

 

医療福祉においては、介護スタッフはなくてはならない
   大切な存在です。


高齢社会で介護のニーズは高いのに、

介護職の給与は低く人材不足の状態。

国も困る。他の職種も困る。高齢者も困る。


どうすれば、介護職の待遇が改善され、職員が定着増加できるか。

 

   2019年10月から処遇改善加算が導入された。


介護職員の給与を増やして、人手不足を解消しようと
 国が制度を作った。


あくまで介護保険サービスを提供する施設が対象です。

 

実際は、職員内(リーダー以外の介護士職員や介護士以外の職種など)

での分配方法が難しいようです。


支給方法に決まりはなかったり、

(給与上乗せだけでなく、ボーナスその他の手当てとして支給している

事業所もあるようです。)

処遇改善加算を導入している雇用者は全介護職員に説明の義務があります。

介護職員一人一人に詳細な説明が大切と思います。

 

調査では、リーダー級介護士は平均2万円、その他介護士1万円となっている。
                       (あくまでも平均です.)

支給要件を満たしてない会社は支給されません。
支給要件満たしても申請しなければ、支給されません。

もし、職場で要件を満たしているのに導入していなかったら、
               要求すべきだと思います。

 

処遇改善加算制度は、思っていた程改善みられずといった印象です。
慢性的な人手不足による超過勤務や残業代なし。改善されません。


超過勤務時間を記録しておき、法的な機関に相談すべきか。


子どもや家族を抱えていたら、そんな簡単な問題ではないんですよね。

 

 

 

 

ささやかだけど、たしかな幸せ

コロナウイルス感染拡大で、
 各方面に影響がでています。


休校による家庭の不安や負担、旅館やホテルの廃業
オリンピックの開催も危ぶまれており

中止となれば経済面での損失は大きいと言われています。


元気がなくなる情報ばかりです。


災害だけでなく、今度は目に見えないウイルスとの闘いで
乗り越えなけでばならなくて、
私たちは試されているような気がします。


そんな状況だからこそ、
身近や日常において、キラリと光る瞬間に気ずかされます。

大切な人とのないげない会話
落ち着く場所だったり、物だったり

誰にでも、ささやかだけど確かなしあわせがあると思います。

 

わたしの幸せな瞬間は、パンとコーヒーをいただくことです。

f:id:flowerflowerchild-k:20200229170010j:plain

 

みんなには、どんな時が幸せな瞬間だろうか。

 

 

コロナウイルスに立ち向かえ 2

 


小中高休校の要請から1日経ちました。

学校の先生達は突然で大変だったと思います。

 

いろんな意見が飛び交っています。


「臨時休校しても、親が満員電車を使用していたら、意味がない。」

「学童は行うが、体制や対応には限界があるのではないか」

 

政府が行う感染の拡大感染を最小限を防ぐ対策は確かに必要なのでしょう。

突然でした。準備調整が必要ですよね。

 

そのことはさておき、

なんといっても、子育て世代やシングルの親の負担は大きい。

 

(どうしても家庭でみれない世帯には学校で対応する県があって、

この対応は素晴らしい!(^^)!と思いました。)

 


では、私たちはすべきことや何でしょう


政府への批判や不満?  トイレットペーパーの買い占め?


子育て世代への協力や、

高齢者や基礎疾患を抱え不安を強く抱える人々へできることはないのか?

 

 

 

妹 45歳 看護師 貯金なし

久々に実家に帰りました。

実家には、父と妹がいます。

  母は離婚して、彼女の実家に住んでいます。

 

彼氏とちょっと前に別れたと話す妹。

 

わたしは、子どもや身内や、仲の良い友達には

結婚してほしいのです。

 

 

もちろん結婚だけがすべてではなくって、

一人で生きていく人生をアリと思います。

  

わたしは子どもが3人いる親です。
親は年を取り、子どもより早く死にます。
だから、こどもにはパートナーと仲良く暮らし
協力して生活してほしいのです。

親はいつでも子どもが気がかりです。

 

そのことを、話すが

いらん世話だと嫌がられます。

妹は子どもがいないので私の気持ちはわからない。

無理もない。私も親になるまでは、こんなこと思いもしなかったから…

 

ところで、別れたいきさつを尋ねると、

疥癬が移ったかも、と文句ばかり言っていたら、 

    嫌がられた。」

 

こりゃダメだな…

妹自身がダメっぽい。

 

私の妹は、45歳看護師、独身。貯金なし。

f:id:flowerflowerchild-k:20200229170201j:plain

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスに立ち向かえ


2月13日和歌山の医師が新型コロナウイルスの感染し入院、治療を受けている。
17日相模原市の看護師がコロナウイルスに感染が報じられた。

毎日感染の広がりがニュースで報じられています。
けして、他人ごとではなくて、
    明日は我が身かも、と思いながらニュースを見てます。


人から人へ感染する。新しいウイルスであるコロナウイルス
不安やパニックを起こしたり
  マスクを買い占めたり、奪ったり

   そんなことをしても、不安を煽るだけで、
    コロナウイルスの緩和にはならない。


1、コロナウイルスの感染の上限が予測できないでいる。
2、自分や身近な人が感染する恐れがある。
3、もし感染したら、他者にうつしてしまうかもしれない。 
4、新しいウイルスで、ワクチンや治療法がわかっていない。
         以上がコロナウイルスへの不安点です。

 

1、2、3、に関しては感染の拡大により、
  いつ感染者と接触したり、自分が感染者となりうるかの危機感です。

コロナウイルスは、くしゃみやだるさ、発熱などいわゆる風邪と
   同様の症状がみられることから、(無症状の症例もあるようですが…)
そのような症状の人と接したら、マスクや手洗いをしっかり行う。
  人混みなど避ける。

自分が風邪症状みられたら、マスクや他者との接触を避ける。
学校や会社は休んだ方が望ましい。(なかなか難しいですけどね。)

 

4、に関しては、感染源など不明なことが多く、
   これだけ感染が拡大しているのに、不安も増長します。
世界界のグローバル化により、
   今後も新たな感染症や感染の拡大が考えられます。

日ごろから、規則正しい生活や、
栄養、休養、運動などを行い。体力をつけ、免疫力を高めていきたいですね。

私たちは、慌てずパニックを起こさず、でも正しく用心して
乗り切っていきたいです。

 

f:id:flowerflowerchild-k:20200229170351j:plain